ボールやマット遊びに歓声 射水・小杉体育館
                                                       平成19年5月6日(日)富山新聞

 こすぎ総合スポーツクラブきらりの「こどもの日フェスティバル」は5日、射水市小杉体育館で開かれ、家族連れらがニュースポーツやマット運動に心地良い汗を流した。

 同クラブが指定管理者となったことを地域にアピールし、施設の利用促進を図ろうと開いた。
 無料開放された体育館には、小学生、幼児対象のマット・跳び箱とボール遊びのコーナーが設けられ、親子らは、バランスボールやマット遊び、バスケットボール、ビーチボールなどに挑戦した。

 

戻る