健康づくり1000人が体験 福光
                                                    平成20年10月15日(水)北日本新聞

 「2008ふくみつスポーツデー」は13日、南砺市福光体育館と福光中学校体育館・グラウンドで開かれ、参加者は多彩なスポーツ体験を通じて健康づくりに励んだ。北日本新聞社後援。

 NPO法人福光スポーツクラブ(井口邦雄理事長)が催し、約1000人が参加。オープニングイベントで、同クラブに登録して活動するヨサコイとダンススポーツのグループが演技を披露し、同校吹奏楽部はマーチング曲などを奏でた。
 各種スポーツ体験では、体力測定、ビームライフル、スポーツちゃんばら、長靴飛ばしなど18種目が用意され、参加者が楽しんだ。おにぎりやサンドイッチなどの出店もにぎわった。

 

戻る