家族でスポーツに汗 五福公園陸上競技場
                                                      平成20年5月8日(木)北日本新聞

 富山市の五福公園スポーツクラブ「さくら」(金田勝紀会長)は6日、同市の五福公園陸上競技場で「春のスポーツカーニバル」を開き、会員や家族連れらが青空の下で楽しく汗を流した。

 家族でスポーツに親しんでもらおうと同クラブが昨年に続いて企画した。参加者はサッカーやスポーツチャンバラ、フライングディスクなど約10種目を楽しんだ。
 トランポリンを使って体操するトランポビクスでは、親子で仲良く飛び跳ねる姿が見られた。家族5人で参加した富山市小杉の東百合子さん(60)と孫のあすかちゃん(6つ)は「どの種目も楽しかった。また参加したい」と笑顔で話した。

 

戻る