歩いて氷見満喫 おやべスポーツクラブ
                                                       平成20年6月16日(月)富山新聞

海岸線などウオーク

 NPO法人おべスポーツクラブの「氷見線で行く きときとウオーキング」は15日、氷見市内で行われ、参加者57人が海岸線など6.3キロを歩き、氷見市の自然や歴史を満喫した。

 氷見市のコースは初めてとなり、参加者はJR氷見線の列者で島尾駅まで行き、氷見フィッシャーマンズワーフ海洋館までの道のりを歩いた。国天然記念物の上日寺の大イチョウなどを巡った。イベント部長の山崎進さんは「参加者は歩くことで、郷土の魅力を知ることができる」と話した。

 

戻る