氷見の海 ヨット壮快 スポーツプラザひみ
                                                       平成20年7月22日(火)富山新聞

 氷見市教育委とスポーツプラザひみの「青い海ヨット・カヌー教室」は21日、同市の阿尾海岸で行われ、児童ら7人がヨットの基礎操作を学び、海岸沿いを走らせて楽しんだ。

 番匠茂さんら日本セーリング連盟の指導員が、マストの取り付け方や帆の張り方、風を横に受けて進むヨットの特徴を説明した。
 児童たちは指導員と一緒に子ども向けのヨットに乗り、マストを動かしてゆっくりと走らせた。窪小4年の前愛李さんは「思っていたよりも簡単で、風を受けて進むと楽しい」と話した。8月8日まで行われ、同3日に大人用のヨット体験がある。

 

戻る