総合型スポーツクラブ運営学ぶ 富山で研修会
                                                      平成20年8月11日(月)富山新聞

 2008年度の第1回総合型地域スポーツクラブ研修会は10日、富山市の高志会館で開かれ、県内のクラブ運営にかかわる約50人が競技スポーツと生涯スポーツ振興について理解を深めた。

 福島大人間発達文化学類の黒須充教授を講師に迎えて行われた。黒須教授は、既存のクラブと共生し、競技者を育成することが必要であると強調、「行政などに依存しているクラブほど存続が難しい」と適切な運営方法について紹介した。

 参加者はNPO法人格を取得している、活動拠点がないなど、クラブの現状に合わせ分科会ごとに情報を交換、課題克服の方向性を探った。

 

戻る