多彩な種目で体動かす 福光でスポーツデー
                                                     平成21年10月14日(水)北日本新聞

 「2009ふくみつスポーツデー」が12日、南砺市福光(栄町)の福光中学校体育館と同校グラウンド、福光体育館で行われ、子どもから大人まで大勢の参加者が多彩な種目ではつらつと体を動かした。北日本新聞社後援。

 NPO法人「福光スポーツクラブ」(井口邦雄理事長)が主催。各会場に設けられ「スポーツ屋台村」では、参加者がフライングディスクやインディアカ、ビームライフル、輪投げなどを体験した。ジュースやアイスクリーム、おにぎりなどを販売する「いっぷく屋台広場」もあり、運動をして腹を空かせた子どもらの人気を集めた。
 最後にお楽しみ抽選会があり、すべての種目を体験した参加者にはパーフェクト賞が贈られた。

 

戻る