ニュースポーツに汗 福野「かがやきの祭典」
                                                       平成22年2月12日(金)富山新聞

 ふくのスポーツクラブ(南砺市)の「かがやきの祭典」は11日、同市福野体育館で開かれ、親子連れや小学生らが多彩なニュースポーツを体験し、心地よい汗を流した。

 会場では、タイ式ヨガのルーシーダットンやエアロビクスをはじめ、同クラブが今春から教室を開講する予定のスナックゴルフなどの体験会がおこなれた。ユニホックの体験会では、小矢部RED OXの田辺伸雄、河合亮平選手が講師を務め、親子連れらがホッケーの魅力に触れた。

 大縄跳び大会では10チームが3分間跳んだ回数を競い、チームはっさくが39回で優勝した。

 

戻る