ゴムボートで庄川下り
                                                    平成21年7月27日(火)北日本新聞

 砺波市の庄川スポーツクラブ「アユーズ」(寺井武彦理事長)は26日、「リバーサイドスポーツ2009」を開き、子どもたちが庄川をゴムボートで下るラフティングを楽しんだ。

 アユーズの会員ら約60人が参加。庄川の舟戸橋上流から雄神橋付近までの約1.5キロを、パドルをこいで水しぶきを上げながら下った。ことしは8月1、2日の庄川水まつりのプレイベントとして実施した。

 

戻る