リズムに合わせダンス 新湊カモンスポーツクラブ
                                                    平成23年2月21日(月)北日本新聞

 NPO法人「新湊カモンスポーツクラブ」のリズムダンス講習会が、射水市大門中学校(同市二口、谷川哲校長)で開かれ、生徒たちはヒップホップダンスを楽しんだ。

 同クラブでダンスを教える梶奈美江さん(富山市)が講師を務めた。梶さんはヒップホップの基本となるステップやターンを壇上で説明し「リズムを体全体で感じることが大切」などと実技指導した。
 若者に人気のグループ「エクザイル」の曲をかけて振り付けを教えると、ぎこちない動きだった生徒も機敏な動きを見せ、笑顔で取り組んでいた。

 講習会はスポーツを通じて学校と連携を深め、青少年育成や地域貢献につなげようと同クラブ(金子堅太郎理事長)が初めて実施した。

 

戻る