下村では野球教室
                                                     平成23年2月8日(火)北日本新聞

 富山サンダーバーズの選手を招いた野球教室が、射水市下村体育館で開かれた。市内のスポーツ少年団の児童が参加し、基礎体力づくりに励んだ。

 教室は、射水市総合型地域スポーツクラブ連絡協議会「いみずSCネットワーク」が開いた。同球団の日名田城宏投手が、冬でも室内でできるトレーニングを指導した。
 児童はランニングやストレッチの後、トカゲのように歩いて股関節を柔らかくする動きや、日名田投手が合図した方向へダッシュする俊敏さを高める運動に汗を流した。

 教室は11日に小杉体育館、19日に大門総合体育館、26日にヨシダ大島体育館でも開かれる。

 

戻る