カターレ選手が指導 滑川でサッカー教室
                                                      平成22年9月27日(月)北日本新聞

  

 滑川市の総合型地域スポーツクラブ「なめりCANクラブ」(八橋謙二会長)は26日、同市寺家小学校グラウンドで、「カターレ富山サッカー教室」を開き、市内の児童が選手からサッカーの基本を学んだ。

 小学校1〜4年生約30人が参加。カターレの長谷川満、足助翔の普及育成コーチらが講師を務めた。児童はウォーミングアップの後、キックやヘディングなど基礎的な練習に取り組んだ。

 

 

戻る