多彩な種目に挑戦 福光で「スポーツデー」
                                                    平成23年10月12日(水)北日本新聞

 南砺市福光地域の「2011ふくみつスポーツデー」は10日。市福光体育館や福光中学校グラウンドなどで行われ、子どもから大人まで市民655人がさまざまなスポーツを楽しんだ。北日本新聞社後援。
 NPO法人福光スポーツクラブ(井口邦雄理事長)が、気軽にスポーツに親しんでもらおうと毎年開いている。
 ビームライフルやトランポリン、スポーツちゃんばら、10メートル走などユニークな種目に挑戦できる「スポーツ屋台村」では、全種目体験した人に賞状が贈られた。福光中学校吹奏楽部が演奏を披露したほか、新体操やダンススポーツのチームが練習の成果を発表。市スポーツ少年団福光支部の優良団体員(小学6年生)71人の表彰もあった。ペタンクのみ試合を行った。

 

戻る