キンボールやミニテニス楽しむ うおづスポレク祭
                                                    平成23年10月12日(水)北日本新聞

 「2011うおづスポーツ・レクリエーション祭」は10日、魚津市のありそドームなど市内3会場で開かれ、市民約330人がニュースポーツを通じて交流し、気持のよい汗を流した。

 多くの市民にスポーツに親しんでもらおうと2002年から開き、地区対抗で競っている。メーン会場のありそドームでは大きなボードを床に落とさないようにするキンボールをはじめ、囲碁ボール、カーリング競技に似たステイックリングを初めて実施。参加者は笑顔いっぱいで競技に取り組んだ。

 市総合体育館でミニテニス、桃山運動公園ではグラウンドゴルフとターゲットバードゴルフが行われた。

 

戻る