4千人が運動 チアも華やか スポーツフェス
                                                    平成23年10月12日(水)北日本新聞

 県体協とパレススポーツクラブの「スポーツフェスティバル2011」は10日、富山市の県総合体育センターで開かれ、約4千人が体力測定やシンクロナイズドスイミング体験などで運動の秋を満喫した。

 オープニングイベントでは芝園中吹奏楽研修部の生徒が41人が「テキーラ」などの曲を軽快に奏で、富山サンダーバーズのチアリーディングチーム「チアティーズ」は迫力ある演技を繰り広げて来場者を沸かせた。
 水球やフェンシング、ヨガなどの体験コーナが設けられたほか、温水プールやトレーニング室などが無料開放された。

 

戻る