息のあった華麗な演技
                                                     平成24年3月21日(水)北日本新聞

 NPO法人新湊カモンスポーツクラブの「第5回カモン新体操ボーイズ・ガールズ発表会」が20日、射水市新体操アイシン軽金属スポーツセンターで開かれ、園児から高校生までの約120人が華麗な演技を披露した。

 選手は集団演技のほか、ボール、リボン、ロープなどを使った個人演技を見せ、日ごろの練習成果を発表した。日本レクリエーション協会委託事業のストリートダンス交流会や健康睡眠講座なども開かれた。

 

戻る