隙狙い打ち込む             
                                                     平成24年3月5日(月)北日本新聞

 

 「天神杯争奪!スポーツチャンバラ大会」は4日、魚津市天神公民館附属体育館で行われ、市内の小学生80人が熱戦を繰り広げた。

 

 個人戦は低学年、中学年、高学年に分かれて予選リーグや決勝トーナメントを実施。小学校対抗の団体戦も行った。児童は空気を入れた「エアーソフト剣」を手に機敏に動き回り、対戦相手の隙を狙って有効打を打ち込んでいた。

 

 大会は同市天神地区の総合型地域スポーツクラブ「天神文化スポーツクラブ」(宮崎保雄会長)が毎年開き、11回目。

 

 

戻る