「異文化を感じたい」婦中少年少女派遣団結団式 来月シンガポールへ ふちゅうスポーツクラブ
                                                     平成23年7月4日(月)北日本新聞

 8月にシンガポールを訪れる富山市婦中地区少年少女海外派遣団の結団式が3日、同市婦中ふれあい館であり、派遣される中学生が海外で見識を深めることを誓った。婦中地区の児童生徒活動貴金協議会(安井俊夫会長)とNPO法人ふちゅうスポーツクラブ(宮脇範純理事長)が行い、今回で17回目。同市速星、城山両中学校の2、3年生計12人が参加する。

 結団式では、宮脇理事長が「充実した活動ですばらしい経験をしてほしい」おあいさつ。生徒を代表し、城山中学校2年、中山泰穂さん(13)が「たくさんの人と話し、異文化を感じたい」と語った。

 派遣は8月12〜18日。現地の中学生やホームステイ先で学習し、名所旧跡を訪れる。

 

戻る