小杉で元五輪代表・内山さん 子どもに体操指導
                                                    平成24年12月11日(火)北日本新聞

 射水市のNPO法人こすぎ総合スポーツクラブきらりの「クリスマスフェスタ」が9日、小杉体育館で開かれた。体操教室では、アトランタ五輪体操教室では、アトランタ五輪体操競技に出場した内山隆さんが、子どもたちにマット運動や跳び箱の実技を指導した。

 内山さんはマットの上で前転や側転などを披露し「しっかりと手を着いて、体重移動させて」などとアドバイス。跳び箱では助走してきた子どもたちの体を支え、上手に跳べるよう手助けをした。
 体操教室は、文部科学省や日本体育協会の「子どもの体力向上啓発事業」の一環で開かれ、市内の小学生ら約50人が参加した。
 会場には、トランポリンやディスクゲッターなど6種類のニュースポーツコーナーが設けられ、子どもたちが次々に挑戦していた。

 

戻る