射撃の腕前競う 福光ビームライフル大会
                                                     平成25年1月21日(月)北日本新聞

 福光ビームライフル射撃大会が20日、南砺市福光体育館であり、市内の小学生から一般まで約50人が個人戦と団体戦で競った。北日本新聞社後援。

 福光ライフル射撃協会(且見公順会長)とNPO法人福光スポーツクラブ(井口邦雄理事長)が開いた。個人の部はしょうがく 4年以下と同5・6年、一般(中学生以上)の3部門を設けた。団体の部には14チームが出場し、1チーム3人の合計点で争った。

 

戻る