宇奈月を「かち歩き」 KUスポーツクラブ
                                                    平成24年6月12日(火)北日本新聞

 黒部市の総合型地域スポーツクラブ「KUスポーツクラブWill」(高田勉会長)のウオーキング交流会「かち歩き」は10日、同市の宇奈月温泉スキー場ゲレンデなどであり、参加者が約10キロのコースを歩いた。北日本新聞社協賛。

 かち歩きは「徒」と「自らに勝つ」の意味を込めた言葉で、イベントは今回が9回目。自分のペースで持ってあるくことを楽しんでもらい、スキー場のグリーンシーズンの魅力発見にもつなげようと開いた。

 あいにくの雨の中、参加者約30人は宇奈月国際会館セレネをスタート。林道を通って同スキー場ゲレンデを上がり、高台にある平和の像で折り返してセレネに戻った。完歩者には証明書が贈られた。

 

戻る