かわいい応援団結成 小矢部RED OX(ホッケー男子)ダンスチーム
                                                    平成24年8月31日(金)北日本新聞

小学生26人「勝利導く」
 小矢部市の小学生が、ホッケー日本リーグに参戦する同市の男子チーム「小矢部RED OX」を応援するダンスチームを結成した。9月22、23日の両日に同市の小矢部ホッケー場である日本リーグの試合のハーフタイムでデビューする。「RED OX」は2002年から日本リーグで戦っているが、いまだホームゲームで勝ちがなく、小学生たちはダンスでホーム初勝利を呼び寄せようと、練習に励んでいる。

 ダンスチームをつくったのは、NPO法人おやべスポーツクラブが今年開いた教室「キッズダンス」に参加する小学生26人。4月から応援用の振り付けの練習に懸命に取り組んでいる。
 日本リーグに参加するチームで専属の応援ダンスチームができたのは初めてという。チームの名称はまだ決まっておらず、これから一般や中高生、大学生の参加も募り、来年度に正式な名所を付ける予定だ。

 今年の日本リーグは第3節を終え、「RED OX」は2勝2敗2分けで12チーム中7位の成績。第6節まで戦い、12チームのうち6位までが10月のプレーオフに進出する。年2試合のホームゲームがあり、第5節の9月22、23日の試合はプレーオフ進出をかけた大事な試合となりそうだ。
 「RED OX」の沼田秀樹監督は「かわいい応援団ができて選手も喜んでいる。ホームゲームではチャンスの時もピンチの時も一緒になって戦いたい」と話している。

 

戻る