風車 アイウェーブ
                                                     平成24年8月5日(日)北日本新聞

 逆上がりができるようになりたい。4日、南砺市井波小学校グラウンドで上達のこつを教える教室があり、1〜5年生21人が熱心に取り組んだ。

 スポーツクラブを運営する地元のNPO法人アイウェーブが企画。「苦手克服シリーズ」と名付け、駆けっこ、跳び箱と合わせて年間3回、教室を開いている。

 「脇を締めて」などとアドバイスを受け、見る見るうちに上達する子も。2年の村松桃葉さんは30分でできるようになり、「夏休みが終わったら、友達を驚かせたい」と目を輝かせていた。

 

戻る