おわらの町並み散策
                                                       平成24年4月10日(火)富山新聞

 NPO法人やつおスポーツクラブ(富山市)の「春のウオーキング」は8日、やつお町民広場を発着点とする8キロと5キロのコースで行われ、約75人が晴天の下、おわら情緒の漂う八尾の町並みを散策した。

 参加者は、八尾曳山展示館や聞名寺などを巡った。城ヶ山公園で軽食をとり、豊かな自然の中、ゆったりとした時間を過ごした。ゴール地点では、NPO会員が参加者に豚汁を振る舞った。

 

戻る