2000人、全力プレー誓う 富山 県スポーツフェスタ開会式
                                                      平成24年5月21日(月)富山新聞

 県スポーツフェスタの総合開会式は20日、富山市の県総合体育センターで行われ、子どもから高齢者まで約2000人が全力で競技を楽しむことを誓った。

 大会長の石井驤齟m事が「日ごろの練習で授かった技とパワーを十分に発揮して、大いに活躍してほしい」とあいさつした。1月に行われた冬季ユース五輪スノーボードハーフパイプで優勝した大江光さん(龍谷富山高)を表彰したほか、全国大会などで活躍した21団体23選手を紹介した。

 競技スポーツ、生涯スポーツ、スポーツ少年団、総合型地域スポーツクラブの各代表者が選手宣誓した。
 開会式に引き続き、元気とやまウオークラリーが行われ、千人以上の参加者が3キロと4キロのコースで力強く歩を進めた。

 

戻る