◇基礎講習会◇

平成21年9月6日(日) 富山市体育文化センター 9:00〜16:40


身体のしくみと働き
  「中高年者の心身の医学的理解」

                                               布村 忠弘 氏(富山大学)

 中高年齢者がスポーツをする際に、気を付ける点について学びました。関節の構造から、怪我をしない体の使い方をお話し下さり実際に、健康づくりの体操を実践しました。


中高年者のスポーツ指導

 「中高年者の運動指導現場の留意点 −導入〜定着まで−」                                                                                  泉 一郎  氏(富山県国際健康プラザ)

 中高年はどのような運動をどれだけ行えばよいか、スポーツ生理学的観点から講義いただきました。引き締め体操を実践し、筋肉は使わなければ衰えるので、継続的な運動が必要 と話されました。引き締め体操をはじめ、トレーニングの際は呼吸を止めないことが大切です。


スポーツ障害
 「中高年者に多いケガや病気」

                                            今田 光一 氏(黒部市民病院)

 中高年がスポーツ活動を行うときによく起こる怪我について学びました。より専門的な視点から、関節内でどのようなことが起こっているのか写真を見ながら説明いただきました。


危機管理
 「スポーツ活動と安全管理(リスクマネジメン)」

                                            谷塚 哲 氏(REGISTA.LLP)

 指導の場において、事故を未然に防ぐことが大切です。スポーツを安全に行うために管理体制、保険等を一度見直しすることを伝えられました。 これまで気がついていなかった点、無視できない内容を学び、リスクマネジメントを再確認していました。

 

平成21年8月1日(土)     平成21年8月30日(日)     平成21年9月13日(日)

開催要項           トップに戻る